CEO BLOG

じぶん仲介とは

2018/02/24

おはようございます。私たちスタイリィは、人とリアルをつなぐ会社です。今までのネットではつながれなかったものとつなぎ、人それぞれの幸せを実現することをミッションとしています。

ひところ、スマホやネットの進化で人と人とのつながりが希薄になったと言われていたように思います。SNSは本当の繋がりではなく、リアルな触れあいを阻害していると。確かに直筆の手紙を送ることはもとより、ここ10年くらいで電話をかけることもずいぶん減りました。SNS疲れという言葉も数年前から辞書に載っていますよね。

実はこれ、ネット以前にも起きてきたことのように思います。その昔、ラジオが舞台芸術を壊すと言われたそうです。人々が劇場に足を運ばなくなり、家で音を聞くだけになると。確かにそのような影響があったかもしれませんが、最終的にラジオはラジオ文化、テレビはテレビ文化と言われるまでに独自の発展を遂げました。いずれも人のつながりを生む役割を果たすようになったのではないでしょうか?いま、ネット文化はもはやわたしたちの生活と切り離せません。そしてこれまではネット上で完結するデジタルコンテンツやサービスが主流だったのに対し、今後どんどんリアルとの融合が進んでいきます。私たちの主戦場である不動産テックもまさにそのような世界。これからはネット技術が人のつながりを深めていくのだと思います。

私たちのサービスは「じぶん仲介」。お引越しの際、実際にそこに住む人の生の声を参考にしてお部屋探しができるアプリです。これまでは引っ越してみないと分からなかったいろんなことを、あらかじめ調べることができてしまう。自分に似た「先輩」がどのエリアを選んだのか、弊社独自開発の感性レコメンドエンジンのおすすめを見て地元の人たちに質問を投げかける、そんなことを誰もがあたりまえのようにやる世界をつくろうとしています。不動産業界のインフラとなることを目指す私たちを、立ち上げのタイミングで既に100万戸規模の管理会社さんたちが応援してくださっていて、いまは春先の大型リニューアルに向けメンバーが一丸となって取り組んでいる真っ最中。これからこのCEOブログで、私たちのプロダクトにかける思いを伝えていきたいと思います。